ツナの缶詰の中は快適です。よく眠れます。

なるべく毎日思ったことを徒然なるままに書きます。

20210515 それは金属のように。

 

20210515

 

最近大森靖子が本格的にささるようになってきたから30目前にして本格的メンヘラデビュー飾ろうとしているが、大抵のメンヘラが目元も赤くないし可愛くない。普通の人間であり、それでただメンタル病んでるだけだからもうそれは人間として終わりなのである。

親の肺がんの再再発にふらふらの私は、長年欲しかった物を入手したことで何とか体裁をたもとうとするがそれをやるほどの経済力など本当はない。

でも再再発の報だけでふらふらになる私が社員として働けるのかコノヤローと言われるとそれも自信がない。ないないなのである。ナインティナイン。ひとりないない。

というわけで、

 

***

 


f:id:tunatunarice_03:20210517001951j:image

 

ニゾンエアーやってる時だけが真実。

 

***

 

夏目友人帳を見た。特別編。一夜杯を作る夫婦の話。

夏目友人帳はもうテンプレオブテンプレである。どらえもんもびっくりのテンプレ。

 

①夏目が山道を歩く

②妖が妖に襲われているのを目撃する

③夏目がそれをパンチで助ける

④助けた妖が「礼子だ!」という。否定する。

⑤大抵その妖は何らかの事情がありそれを語る

⑥にゃんこ先生「やめとけ」

⑦聞かずに解決を模索する

⑧終盤にゃんこ先生が斑になり頭ぺかーっとさせる

⑨妖との別れ

⑩夏目「人間との関係性も大切にしたいけど妖との関係性も大切にしたい」

結び

 

もうこれに沿って書けば中学生でもど・基礎の夏目友人帳は書ける気がする。

真ぁしかしその分、作者の腕が試されるというのもあり、

作者にはその腕があったということなのだろう。

 

***

 

辛いことは人に話すとそれだけで少し楽になる。

ああ、結婚したいなあと思った。

6月のライブ当たったらそれに向けて身だしなみもある程度整えないといけないし。

ちなみにお友達に「泊めて」言うたら断られた。

まぁしゃあない、泊めるような人ではないし、部屋の風呂カビだらけだったという話も聞いたことあるし。

でも直前まで本当に実施されるのか危ぶまれることを考えると、

なかなかホステルの予約とか踏みとどまるものがあるんだよなぁ。

 

***

 

加齢とともに弱くなっている気がする。

20そこそこの時はこんなに弱くなかった。

こんなに弱くなかった。

辛い経験をした分だけ人は強くなれるとかいうけれどあれは嘘だ。

人は打ちのめされ打ちのめされ凹み凹み、金属疲労のように人間疲労していくものなのだ。

終わり